3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

東中野のレジデンシャルホテルが格安プラン 一時帰国者や自主隔離希望者向けに

格安プランが適用される部屋の一つ

格安プランが適用される部屋の一つ

  • 99

  •  

 レジデンシャルホテル運営などを手掛けるフェニックス(中野区東中野3)は5月11日、新型コロナウイルスの影響で一定期間自宅とは別の場所で宿泊したいと考えている人や一時帰国をしている人に向けた「GIVE東中野」(東中野4)の格安宿泊プランを発表した。

(関連フォト) 「GIVE東中野」外観

 GIVE東中野は2018(平成30)年6月完工の全4部屋家具家電付き1Kタイプの30平方メートルのレジデンシャルホテル。同社では、宿泊施設が少ない中野区の状況を見て、自社の宿泊施設を役立ててもらいたいと、全室の格安宿泊プランを考えたという。プランは5月から6月末までの期間限定で、14日間で9万8,000円のプランと、1週間で5万9,500円の2種類。

[広告]

 同宿泊施設の近くにはコンビニやスーパーがあり、生活に必要な食器や調理器具や洗濯洗剤などは備え付けられている。テレビや「Amazon Fire Stick」、WiFiを全部屋に完備しているほか、ウイルス対策として空間ウイルス除菌機「Air force」も全部屋に導入、清掃時には隅々まで消毒をしている。

 空室状況などは、GIVE東中野のLINEで確認できる。

Stay at Home