見る・遊ぶ

中野・墓場の画廊で「ウルトラマン」55周年記念展 「ミラーマン」などのコーナーも

ミラーマンの立ち人形も登場 © 円谷プロ

ミラーマンの立ち人形も登場 © 円谷プロ

  • 32

  •  

 「ウルトラマン」誕生55周年を記念したポップアップストアが12月23日、中野ブロードウェイ(中野区中野5)3階「墓場の画廊」と「墓場の画廊ONLINE」で始まった。

(関連フォト)「ウルトラマン」55周年記念展ポスター

[広告]

 TBSと円谷プロダクション制作の特撮テレビドラマ「ウルトラマン」は1966(昭和41)年に放送開始し、「初代ウルトラマン」とも呼ばれている。同画廊では「初代ウルトラマン」の立ち人形によるフォトスポットを設け、関連グッズの販売を行う。

 今年50周年を迎える「ミラーマン」や40周年を迎える「アンドロメロス」などにスポットを当てたコーナーも展開するほか、ヒーローズより「ミラーマン2D」や特撮アメコミアーティストのマット・フランクさんと漫画家の金谷裕さんによる「アイゼンボーグ」コーナーなども用意。関連グッズの販売や、「ミラーマン」や「アンドロメロス」の立ち人形や当時の資料や玩具なども展示されている。

 同画廊代表の佐山有史さんは「ウルトラマン55周年を締めくくる今回は、ウルトラシリーズではない円谷プロの特撮ヒーローにスポットを当てた。それぞれ周年を迎えたミラーマンやアンドロメロスを主軸に、アイゼンボーグ、ミラーマン2Dの資料や複製原稿の展示を行う。撮影スポットには初代ウルトラマン、ミラーマン、アンドロメロスと豪華3体の立ち人形がお出迎え。円谷プロの魅力がまるっと詰まった企画展を楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は10時~)。来月17日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース