天気予報

23

15

みん経トピックス

中野で「東京トガリ」特別展東中野のコーヒー店が1周年

都立家政に炉端焼き新店 八戸産海の幸売りに、3日間かける鶏丸焼きや岩手牛焼きも

都立家政に炉端焼き新店 八戸産海の幸売りに、3日間かける鶏丸焼きや岩手牛焼きも

地元の酒店「酒の伊勢勇」プロデュースで揃う日本酒と炭で焼く炉端焼き

写真を拡大 地図を拡大

 西武新宿線都立家政駅北側に4月10日、「ろばた焼 hajime(はじめ)」(中野区鷺宮3、 TEL 03-5327-8558)がグランドオープンする。

(関連フォト)相内賢一さん(左)と田中章生さん(右)

 焼き鳥などを炭焼きで提供する居酒屋として2010年4月に開店し、2016年3月に閉店した「炭焼きhajime」の店名を引き継ぐ形でオープンする同店。閉店した店の店主と経営者仲間だった鷺宮在住の店主・田中章生さんと鷺宮駅北口の居酒屋「どんど晴」(同)店主の相内(あいない)賢一さんが意気投合し、内装や炉端調理部分などをリニューアルしてオープンする運びとなったという。席数は、カウンター6席、テーブル25席。

 フードメニューは、相内さんの出身地である青森県八戸市の魚介類を中心とした炉端焼きメニューのほか、タレで漬け込んで干して3日目に焼くという鶏の丸焼き「がぶり鶏」(880円)やA5ランクの岩手牛「モモレア焼き」(1,850円)などの炉端焼き、生マグロやカツオなどの刺し身類、冷菜、煮付け、フライ、珍味、「いなかおにぎり」などのご飯類を用意する。

 ドリンクメニューは地元の酒販店「酒の伊勢勇」(同)プロデュースの下で用意する「十四代 純米吟醸 龍の落とし子(高木酒造)」(120ミリリットル740円、90ミリリットル550円)や「黒龍 純米吟醸(黒龍酒造)」(120ミリリットル580円、90ミリリットル450円)などの日本酒のほか、ビール類、スパークリング、サワー類、焼酎、梅酒、ソフトドリンク類などと、芋焼酎「天使の誘惑」を使ったオリジナルハイボール「エンジェルボール」(500円)なども用意する。

 店主を務める田中さんは「広くゆったりとした大人の隠れ家的な店づくりを目指した。おいしさを100%感じてもらいたいので店内は禁煙。相内さんや伊勢勇さんの全面協力の下、日本酒も魚介類を中心とした炉端焼きも、自信を持ってお届けする」と意気込む。「鷺宮と都立家政の懸け橋となれるよう、この店を拠点として地域活動も行っていきたい。西武新宿線沿線を盛り上げたい」とも。

 4月9日までプレオープン中で、10日から3日間は乾杯ビールかスパーリングワイン1杯サービスを実施する。

 営業時間は17時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング