見る・遊ぶ

中野セントラルパークで被災地「福島」応援のハワイアンチャリティーイベント

昨年開催時の様子(1)

昨年開催時の様子(1)

  •  
  •  

 中野セントラルパーク(中野区中野4)で5月18日、「Smile with Aloha ~中野から福島へ!届けみんなのAloha!~」が開催される。

(関連フォト)昨年開催時の様子(2)

 中野区観光協会「なかのアンテナストリート」から昨年独立した同イベントは東日本大震災で被災したフラガール発祥の地「福島」を思うハワイアンイベントで、今回で6回目を迎える。約30団体400人以上のダンサーたちが代わる代わるフラダンスを披露するレフアステージ、ハワイアンバンドのウクレレライブなどを中心としたピカケステージなどのステージイベントのほか、チャリティーフラワークショップ、シェープアイスやビフテキなどのハワイアンフードブースやロミロミマッサージブース、ハワイアンアクセサリーブース、アパレルブースなど約30店舗がブース出店する。収益金などの一部は「東日本大震災ふくしまこども寄付金」に寄付される。

[広告]

 実行委員会担当者は「復興に気の遠くなるような時間が必要な福島を忘れない、応援し続けようという目的で集まったメンバー5人『スマイル隊』が立ち上げたチャリティーイベント。ありがたいことに毎年少しずつ規模も大きくなり、たくさんの応援の声も頂くようになった。こうして成長していけるのも、この活動に賛同し協力してくださる関係者の皆さま、会場に遊びにきてくださる皆さまのおかげ。この思いがさらに広がりたくさんのアロハを届け続けられることを願っている」と話す。

 開催時間は10時~18時30分。小雨決行。

  • はてなブックマークに追加