暮らす・働く

「なかぼん」ゲスト決定 ギネス挑戦は断念も「盆ジョヴィ」は初日、「EZ盆ダンス」は2日目

中野セントラルパーク・パークアベニューでの過去開催時の様子

中野セントラルパーク・パークアベニューでの過去開催時の様子

  • 93

  •  

 中野セントラルパーク(中野区中野4)パークアベニューで8月6日・7日に開催予定の「中野駅前大盆踊り大会(通称=なかぼん)」のゲストが7月25日、発表された。主催は中野区民謡連盟を中心とした実行委員会。

(関連フォト)第10回中野駅前大盆踊り大会ポスター

[広告]

 同連盟役員で日本民踊鳳蝶(あげは)流家元、同イベント実行委員長の鳳蝶美成(あげはびじょう)さんらが中心となって開く同イベント。「中野ブランドの確立」「伝統文化の発展」「地域の活性化」「地域コミュニティーの推進」を掲げ、「盆踊りを通じて民謡や和楽器生演奏の良さを広く継承すること」を目的に開いてきた。10回目となる今年は、3年ぶりに地上での開催となる。

 25日、発表されたスペシャルゲストは以下の通り。

 8月6日=DJ CELLYさん、松田隆行さん&鳳蝶流&角田洋若さん、7月28日に発売となった未来の中野を舞台としたゲーム「アノニマス・コード」の主題歌を歌ういとうかなこさん。

 同7日=都立家政の生んだザ・リーサルウエポンズ、すずめのティアーズ/中西レモン、筋肉盆踊りの筋肉紳士さん、お笑いコンビ・エレキコミックDJやついいちろうさん、「TRF」のDJ KOOさん。

 両日とも、スペシャルゲストの合間合間に中野区民歌謡こと通称「中野音頭」、盆踊りの定番曲「東京音頭」「炭坑節」などを三味線や太鼓、尺八を使った生演奏をバックに盆踊りを楽しんでもらう。

 予定していたギネス世界記録に挑戦するイベントはコロナの影響を受けて開催を断念するものの、大盆踊り大会の名物として知られる「盆ジョヴィ」は6日に、DJ KOOさんの「EZ BON DANCE」は7日に披露する。「盆ジョヴィ」とは、2018(平成30)年にDJ CELLY(セリー)さんの発案で始めた米ハードロックバンド「ボン・ジョヴィ」の名曲で踊る盆踊り。本家ボン・ジョヴィのツイッターアカウントがリツイートしたり、テレビニュースが紹介したりして、話題になった。

 鳳蝶美成さんは「ここのところコロナが猛威を振るっていて、さすがにギネスへの挑戦イベントは来年に延期としたが、日本の伝統を継承していくため、浴衣業界の発展のために、しっかりとコロナ対策をした上でなかぼんは開催すべきと考えた。関係スタッフが全力でコロナ対策を進めるので、集まってくれる皆さんもしっかりと対策をした上で楽しんでほしい」と呼びかける。

 開催時間は10時~21時。各ゲストのタイムスケジュールなどは決まり次第発表する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース