天気予報

17

4

みん経トピックス

中野・昭和新道に5人の流し沼袋が「おひなさま」一色に

中野・新井薬師門前通に坦々麺店 好きが高じて独自研究、居酒屋から転身

中野・新井薬師門前通に坦々麺店 好きが高じて独自研究、居酒屋から転身

店主お薦めの「坦坦麺」(780円)

写真を拡大 地図を拡大

 中野・新井薬師門前通に2月15日、「坦坦麺 百錬(ひゃくれん)」(中野区新井5)がオープンした。

(関連フォト)坦坦麺「百錬」外観

 メーンのメニューは店名にもなっている「坦坦麺」(850円)。名古屋で居酒屋を経営していた店主の徳山真大(まさひろ)さんは「本当にラーメンが好きで、特に坦々麺の研究を独自でやってきて、スープやタレ、辛味のオリジナルブレンドがうまくまとまって、自信作を生み出すことができたので開業した」という。店名は「百戦錬磨」から付けた。席数はカウンターのみ9席。

 メニューは「坦坦麺」のほか、「黒胡麻坦坦麺」「坦坦麺 無辛」(以上、780円)、「汁なし坦坦麺」(830円)や「濃厚汁なし坦坦麺」(780円)のほか、皮から手作りという「水ギョーザ」(3個=220円、5個=300円)や「大仙地鶏の冷製蒸し鶏」(390円)、「肉みそご飯」(250円)などのサイドメニュー、ビールや杏仁(あんにん)豆腐も用意する。

 徳山さんは「運営に不手際があってはならないと思いサイレントオープンにした。地域のみなさんに受け入れられ続ける坦々麺を日々進化させながら提供していきたい」と意気込む。「おいしい坦々麺を多くの人に食べてもらいたいので、この場所でまずは成功して、2店舗、3店舗と増やすことが夢」とも。

 営業時間は、昼=11時~15時、夜=17時~24時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

中野駅北口昭和新道にピザバー 「手のひらサイズ」ピザ売りに、洋風おでんも。(関連フォト)店先にある看板は真ちゅう製
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング