見る・遊ぶ

中野で「世界を旅するコンサート」 ピアニスト熊本マリさんとチェリスト溝口肇さん

熊本マリ©Shimokoshi Haruki (衣装提供=ヒロココシノ)

熊本マリ©Shimokoshi Haruki (衣装提供=ヒロココシノ)

  •  
  •  

 なかのZEROクラシックシリーズ「熊本マリ&溝口肇 音楽で世界を旅するコンサート ~旅するチェロはピアノの翼にのって~」が1月20日、「なかのZERO」(中野区中野2)大ホールで開催される。

(関連フォト)チェリストの溝口肇さん

 テレビやラジオでも活躍し、雑誌連載なども執筆しているピアニスト・熊本マリさんと、長寿番組「世界の車窓から」のテーマ音楽を作曲したチェリスト・溝口肇さんがコラボした同コンサート。テレビ音楽やクラッシックの演奏、トークもある。

[広告]

 演奏予定曲は、溝口肇「世界の車窓から」「Season's Greetings」、カタロニア民謡「鳥の歌」、ラフマニノフ「ヴォカリーズ」、ショパン「ノクターン遺作」「エチュード『革命』」、モリコーネ「ニュー・シネマ・パラダイス」、シュトラウス2世「美しく青きドナウ」、ピアソラ「リベルタンゴ」、サン=サーンス「白鳥」ほか。

 14時開演。全席指定で、料金は3,600円。未就学児入場不可。なかのZEROチケットセンター(TEL 03-3382-9990)などで販売している。

  • はてなブックマークに追加