食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

中野・昭和新道で「昭和メロディアスナイト」 4人の「流し」が「昭和と今」奏でる

昭和新道商店街での「流し」の様子

昭和新道商店街での「流し」の様子

  •  
  •  

 JR中野駅北口の昭和新道商店街(中野区中野5)で3月23日、「昭和メロディアスナイト」が開催される。

(関連フォト)第9幕「昭和メロディアスナイト」ポスター

 「昭和と今が出会う街」がキャッチコピーの昭和新道で、中野にゆかりのある楽器を持った歌手が昭和の歌謡曲を中心に路上や飲食店を流して歩く同イベントは今回で9回目。

[広告]

 通行人や客のリクエストに応え、楽器を演奏しながら歌を披露する。昭和新道を「流す」歌手は、パリなかやまさん、渡辺健悟さん、さとうさおりさん、タブレット純さんの4人で、ちんどん屋「チンドン!あづまや」も参加し、イベントを盛り上げる。

 開催時間は19時~21時30分。

 3月25日は関連イベントとして、昭和新道にある「ピアノパブ マイウェイ」(同)で、音楽イベント「昭和メロディアスライブ」を開く。出演者は、Encore、エンドレス、マイウェイ、中野野郎、ラビッツムーン、田才靖子さん、J・ブルースコネクション。お笑いコンビ「オリオンリーグ」の玉代勢 直(たまよせ すなお)さんとごとうまいこさんがMCを務める。開催時間は13時~17時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加