見る・遊ぶ

中野セントラルパークで「バイクブロス祭」開催へ 世界のバイクが中野に集結

昨年開催時の参加者集合写真

昨年開催時の参加者集合写真

  •  

 バイクの楽しさを伝えるイベント「バイクブロスまつり2018 in 東京・中野」が11月24日、中野セントラルパークと中野四季の森公園(以上、中野4)で開催される。主催はバイクブロス(千代田区神田三崎町2)。

(関連フォト)中野駅北口暫定バスロータリー付近にお目見えした横断幕

 昨年は東京都昭島市の「モリパークアウトドアヴィレッジ」で開催し、今回7度目の開催となる同イベント。国内や海外のバイクメーカーによる100台以上の最新車展示や白バイの展示、直接バイクに触れられる体験コーナーやキッズバイクの体験コーナー、合格すると顔写真入りの子ども安全免許証がもらえる交通安全クイズブースなどのほか、バイクに興味を持ってもらえるようなコンテンツや家族連れでも楽しめるブースを用意する。

[広告]

 主催者側は「バイクとの接点がない方々にもこのイベントを通じて、バイクの楽しさやかっこよさを伝え、新たなバイクユーザーの創出につなげたい」とコメント。

 開催時間は9時30分~16時。入場無料。雨天決行。